忘れ草 何をか種と 思ひしは つれなき人の 心なりけり(素性法師)
わすれぐさ なにをかたねと おもひしは つれなきひとの こころなりけり

訳:忘れ草は何が種なのかと思っていたのだが、それは薄情な人の心なのだなあ。

「忘れ草」は、ユリ科の植物だして…。
初夏にユリに似た花をつけま。
この「忘れ草」は、「詩経」の注釈書に「人をして憂ひを忘れしむ」(人に嫌な事を忘れさせる)ちゅうて言われておって…。
それを受けて…、我が国では「万葉集」以来、「人忘れ草」や「恋忘れ草」ちゅうて表現されながら、和歌に詠まれ申した。

この歌は…。
私を忘れよ~とする薄情な恋人の心こそが、忘れ草の種でおまして…。
こ~なっても~た以上、私も忘れ草を摘んで、憂さの種でもおます相手を忘れるしかおまへんで~!!ちゅう心情を詠ってはりま。

しかし…。
この心情は…。
一日でしぼんでしまう可憐な花に寄せられ申すだけに…、切なさがいっそう強よ~に感じられまへんか?!
特に、深情けの人間にとってはね!
薄情な人間には無縁だっけどね。

も~1つ…、この歌は…。
上の句で「忘れ草の種はナンだっしゃろ~??」と謎を掛け…。
下の句で「薄情な人の心や!」ちゅうて解き明かしてま。
これは、理知的な『古今和歌集』の歌風の1つでもおます。

ところ~で…。
失恋…。
フラれる…。
フラれた理由??

みなはんは過去に…。
二人の禁句に触れた事で…。
薄情な恋人にフラれはった事はおまへんか?

今回は「禁句」について…。

しかし、その前に…。
I love you. の定義を…。

I love you. は…。
誰よりも…。
何よりも…。
その異性を最優先して愛する状態を言いま。

それを踏まえて、本題の「禁句」について…。
世の中、古今東西、紀元前の大昔から…。
人類には「禁句」…、すなわち言~たらいかんちゅうて、口止めされと~セリフがおます。

ナンで、口止めされと~か?!
知ったはりまっか?!

それは、あるトリックがバレてしまい、非常にマズい事になりまっさかい…。
物事の最初に「この事は言~たらあきまへんで~。」ちゅうて釘を刺さして黙殺しよ~と、或る御仁はんがしたはるんだす。

例えば…。
母子家庭のお母ちゃんを好きになっても~た殿方はんへ女性軍は…。

「俺とおまえの子供と、どっちが大事なんや?!」
ちゅうて言う事を「禁句」ちゅう二文字で封じたはりま。

それは…。
母子家庭のお母ちゃんが彼氏はんに…。
「子供が大事に決まってるやないの!」
ちゅうて言~て、彼氏はんを I love you. でおまへん事が露見せんよ~にしたはるんだす。
一種の危機管理ちゅうヤツでんな~。

エッ?
「そやけど岳承はん、そのお母ちゃん、彼氏はんのこと『好きや。』って言~たはりまっせ。」ってだっか?

それは、I love you. やの~て…。
I like you. ちゅうんだす。

みなはん…。
最優先して愛してへん異性に対して…。
I love you. ちゅうて錯覚して言~たはりまへんか?!
それは、I love you. やの~て…。
I like you. なんだっせ!

エッ?
「そやけど岳承はん、母子家庭のお母ちゃんは、女である前に子供の母親やから…、その子供を彼氏はんより大切にするんは仕方がないんと違ゃいまっか?!」ってだっか?!

その事情は、わてもよ~にわかってま。
母子家庭のお母ちゃんにとって、我が子は最高や! ちゅう事は…。

そやけど…。
I love you. ちゅう状態は特別な状態なんだっせ。
母子家庭のお母ちゃんの最高のモン…、すなわち子供…。
その上に苦肉の策で…。
愛する彼氏はんの順位を持って来る!!

特別…!
彼氏はんは特別!!
そやから、彼氏はんだけは特別に…。
自分の最高のモン…、すなわち子供の上に位置する事を許す。
認める。
この特別な状態をI love you. ちゅうんだす!!

母子家庭のお母ちゃんは、女である前に子供の母親やさかい…、その子供を大切にする。
そやから、子供が1番で彼氏はんは2番。
それは普通でんがな~。
これは普通の状態でんがな~。
つまり、普通に彼氏はんを愛した(?)状態でんがな~。
普通…。
普通に愛した(?)状態を指して…。
I love you. はおまへんやろ~??
I love you. が泣きまっせ!!

そやから、こないな普通に愛した(?)状態を I like you. ちゅうんだす。
我が子より彼氏はんを優先させても…。その彼氏はんはあんさんの子供はんを蔑ろにするわけおまへん。あんさんの次にかわいがるに決まってまんがな~。だって…、愛するあんさんの子供だっせ。痴話喧嘩で例え、子供の悪口を言~事がおましても…、それは本心やない! ちゅう事がわかるはずだっせ。あんさんが彼氏はんを特別に愛したはったら…。

また…。
彼氏はんを最優先するちゅうても…。
その連れ子を虐待するちゅう事でもおまへん!

わては、ナンも I like you. を非難しとんやおまへん。
I like you. でイイんだしたら、それでよろしおまんがな~。

しかしわては…。
I like you.I love you. を混同して捉えるんは間違ってまっせ!! ちゅうて言~てまんねん。

ま~、こ~ゆ~諷に…。
前もって「禁句」が定められと~事柄は、胡散(うさん)臭いモンだす。
しかし、そ~ゆ~のが、古今東西、紀元前から我々人類にはギョ~サンおまへんか?!
おまっしゃろ~?
それらは、その泣き所のトリックがバレんよ~に、前衛しと~ちゅうこっちゃ。(そんだけ、世の中にI love you.ちゅうのがザラにおまへんちゅうこっちゃ!)

占いの世界でも…。
易やタロットなんかの「占いゴッコ」…。
これらのよ~な2回占の~たら違う回答が出る占術の教本には、「2回占う事のタブー」を神様を引き合いに出して禁じ…。
「2回占の~たら、違う答が出るやんけ! どないしてくれるねん?!」ちゅうて、わてのよ~に詰め寄るモンをこさえん(作らない)よ~に、そのセリフを「禁句」にしたはりまんねん。
ズルおますな~!

そ~ゆ~事で…。
自分の泣き所を指摘するセリフを、前もって「禁句」にして危機管理しと~、易やタロットの類いの「占いゴッコ」と…。
いついかなる時にも…、何度、占の~ても同一の答が出る、四柱推命や西洋占星術に代表される「運命鑑定」とは、別モンでんので…。
それを混同してもろ~たらあきまへんねん。
両者を同じ占いやと捉えるちゅう事の間違いを…。
このHPの賢明なる読者のみなはんは留意しておくんなはれ。

I like you.I love you. ちゅうて錯覚してはりまへんか?
I like you. を悪いと言~とんやおまへん。
I love you. といっしょにしとんが悪いちゅうてまんねん。

「占いゴッコ」と「運命鑑定」を 同じ占いちゅうて錯覚してはりまへんか?
「占いゴッコ」を悪いと言~とんやおまへん。
「運命鑑定」といっしょにしとんが悪いちゅうてまんねん。

そ~ゆ~こっちゃ。



2010.10.3.UP. 2010.10.22.更新.

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ