恋すてふ わが名はまだき 立ちにけり 人知れずこそ 思ひそめしか(壬生忠見)
こひすてふ わがなはまだき たちにけり ひとしれずこそ おもひそめしか

訳:恋をしているという私の噂は、早くも立ってしまったよ。人に知られないように、密かにあの人を思いそめたのに。

ま~、お決まりの恋の、或るパターンの歌…、ちゅうこっちゃ。
忍ぶ恋…。
それは消極的恋。

わて、この占い師の稼業しとって、この事に対してうんざりでんねん。
勇気を持ちなはれよ!!
一世一代の人生の舞台と違ゃいまんのんか?!
違ゃうんやったら…、ウダウダ言わんと諦めなはれ。
そ~ゆ~こっちゃ。

そやけど…。

大きな恋愛の後のすぐの恋愛は…、「??」の恋愛になりやすいちゅうのが通説だす。
前の恋人への価値観がお金持ちだしたら、次もそれに張り合うよ~なお金持ちの人を追い申す。
美人だしたら、次もそれに張り合うよ~な美人を追い申す。
しかし、それに人柄がマッチしとったり、心底、愛せる人でおますよ~な場合は滅多におまへん。

エッ?
「そんな事ないやろ。運命の出会いもあるやろ。」ってだっか?!

あんさんな~、なかなか、エエ恋愛ちゅうモンなんておまへんねんで~。
そ~ゆ~現実やのに、この急場で…。
恋愛って「しよう!」と思~て、目的ど~りの人を得て、目的ど~りの恋愛がでけて…。
そないな甘いモンやおまへんやん。

そやから、前の恋人に持った価値観に張り合えるよ~な人を見つけ申したら…。
人柄や愛の部分を人為的に美化し申す。

知っててすんのんか?!
自分をも騙してはるんか?!

それは知りまへんけど、そないしてまうモンでんねん。
わては、も~、そないなパターンの Mad love は…、ヘヘヘ、懲り懲りだす。

本命の恋の後の恋…。
それは…?!
本命の恋の破綻を癒す…。
癒しの恋。
それをわては、Mad loveちゅうてまんねん。
Mad loveに流されんと…。
終わっても~たんだすが…。
本命やった恋を解析し…。
今後の「新」本命の恋につなげるこっちゃ。

Kはバツイチ子持ち…。
昔、KがOLをしとった時…。
残業で帰宅が遅~なりはった。
帰宅すると…。
玄関に幼い息子が走って来て…。
「あ~ちゃん(お母さん)なんか嫌いや!」ちゅうて言~と、泣きながら自分の部屋へ走り去った。

それをKは追いかけると…。
部屋の隅で幼い息子が踞って泣いとんだす。
Kは…。
その幼い息子を黙って、優しく抱きしめはった。
すると…。
その幼い息子は母に対する怒りを淋しさを治めはった。

そ~ゆ~話をし…。
「男って、淋しがりやの動物。○さんが怒っても荒れても怒鳴っても…。私はその内容なんか関係なく…。○さんを黙って抱きしめて…、キスして上げる。それで○さんは治まるはず。」

男は…。
それを聞き…。
自分が追い求めておった「自分の気持ちがわかってくれる恋人の具体的な行動」を自覚しはった。

ほんで…。
やっと自分が探し求めとった女(ひと)を見つけたんや! ちゅうて感激しはった。

俺の気持ちがわかってくれる人なんて…。
この世におるもんか!!

この孤独感…。
そ~ゆ~事に慣れっこになっとって…。
その事にボヤく事なんか…。
遠い昔にやめとったのに…。
やっと自分が探し求めとった女(ひと)を見つけたんや! ちゅうて感激しはった。

しかしそれは…。
当時の恋人の「愛のテクニック」の言葉だしたんやけど…。
これは、わての友人の恋の物語だすが…。
この友人は、その恋の破局後…。
癒しの恋に流されまくらんと…。
その恋を深く深く考えはり…。
現在に活かしたはる。

本命の恋の破局はツロ~おますけど…。
その心の痛みに負けて…。
それを癒す事に翻弄されんと…。
このわての友人のよ~に…。
終わっても~た恋を未来に活かす事をすべきやと…。
ヘヘヘ、思い申すな〜。

2009.1.1.UP 2010.11.24.更新

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ