上林岳承の『いにしえ占い物語』

日本の古典に見る人間模様を『四柱推命』で解析すると…

1
夜もすがら もの思ふころは 明けやらで 閨のひまさへ つれなかりけり(俊恵法師)
よもすがら ものおもふころは あけやらで ねやのひまさへ つれなかりけり

訳:ひと晩中もの思いにふけっているこのごろは、夜もいっこうに明けきらないで、恋人ばかりか寝室のすき間までがつれなく思われる事ですよ。

「夜もすがら」は、「ひと晩中」。
「もの思ふころは」は、「思いにふけっているこのごろは」。
「もの思ふ」は、「つれない恋人ゆえのもの思い」。
「明けやらで」は、「夜が明けきらないで」。
「閨のひまさへ」、「閨」は「寝室」、「ひま」は「すき間」、「さへ」は「(〜の上に)〜までも」この場合は「恋人のうえに寝室のすき間までも」がつれないという気持ち。
「つれなかりけり」は、「薄情だ」。

この和歌は…。
清輔の歌集に「三条内大臣(大納言)がまだ中将でおわした時に送った歌」やちゅうておます。

女子(おなご)はんが殿方はんに「愛」を失いはった時…。
そのアトの行為は残酷でんな〜。

ここで皆はん、「愛」って具体的にどないなモンなんだっしゃろ〜か?!

「愛」ちゅうんは…。
わてがいっつも言~と~よ~に…。
「それでも I love you.」やちゅうこっちゃ。

嫌な事をされて「愛」が壊れるんは「愛」やおまへん。
そないな嫌な事をされても、Aは特別な存在やから許せる。
それが「それでも I love you.」やちゅうこっちゃ。

そ~ゆ~事で…。
性格上、皆に好かれる性格ちゅうんが確かにおまっけど…。
皆はん!
こないな御仁は、ちょっとエエよ~に思われまっけど…。
「それでも I love you.」やちゅうて想われと~異性に出会っと~か否か? 判別が困難なんと違ゃいまっか?!
だって、皆に好かれる性格だっから、「それでも I love you.」「それでも」がおまへんかったり少ないんで…。
相方はんに嫌な事をして…。
「それでも I love you.」か否かを試せる事がでけまへんやん。

エッ?
「それはそれでエエやん。」ってだっか?!

確かにそ~かもしれまへんけど…。
「愛」=「それでも I love you.」やの~て…。
ただ単に「居心地がエエ」から一緒に居たはるんかもしれまへんで~。
つまり、「愛」無しで。

エッ?
「それでも居心地がエエんやから、『愛』云々での~てもイイんじゃ~ないですか?!」ってだっか?

ほんだら…。
「愛」のもう1つの定義を言いまひょ。

「どんな事がおましても、その人を見放さない。」これが「愛」の第2の定義だす。

愛されとったちゅうて思~とった相方はんに、突如、見放されて失意に落ちる。
或いは、自分が見放す事になって「愛を失った!」ちゅうて大騒ぎする。
これは辛い事だっせ~。
そ~ゆ~事で…。
「居心地がエエ」云々ではNGなんだす。

恋人や配偶者を探しはる時…。
よく占い師に「どんな性格の人を…。」ちゅうて聞かれまっけど…。
性格やおまへんねん。
あんさんがその異性に対して…。
「それでも I love you.」「どんな事がおましても、その人を見放さない。」ちゅうて思えるか否かなんだっせ。
それが「愛」なんだっせ。



にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ



1
ながらへば またこの頃や しのばれむ 憂しと見し世ぞ 今は恋しき(清原清輔朝臣)
ながらへば またこのごろや しのばれむ うしとみしよぞ いまはこひしき

訳:この先もし生き長らえていたならば、今の事がまたなつかしく思い出されるのだろうか。つらいと思った昔が、今は恋しく思われるのだから。

「ながらへば」は、「もしこの世に生き長らえていたならば」。
「また」は、「現在のように、将来もまた」。
「この頃」は、「(つらい事の多い)現在」。
「しのばれむ」は、「なつかしく思い出されるだろう」。
「憂しと見し世ぞ」は、「つらいと思った時代が」。

この和歌は…。
清輔の歌集に「三条内大臣(大納言)がまだ中将でいらっしゃった時に送った歌」とおます。

つらい今も…。
時が立てばなつかしゅ〜に思うに違いない。

わての知り合いのAはんが…。
当時、バツイチ子持ちの15歳年下の女子(おなご)はんと不倫し…。
10ヵ月後に、その女子(おなご)はんにフラれ…。
つらそうにしたはった。

しかし、その不倫…。
遊びやったはずや。
また…。
その女子(おなご)はんは「オトコ狂い」の「尻軽女」で「性悪女」で…。
運気的に「下げマン女」だしたはずや。

そやのに…。
ナンでつらがりまんねん?!
計画的やったはずや。

それは?!
この女子(おなご)はん…。
絶世に近い美女やったんだす!
男って欲張りなモンで…。
愛してへんかっても…。
美しいモノを取り上げられるんがつらいんだす!
(自分には用済みになっても)他の男が手にするんがイヤなんだす!


ただ、そ〜ゆ〜理由だけで失恋をつらがっとったんだす。

その女子(おなご)はんとのデート中に…。
その性悪さを目撃して…。
自分の奥方はんを思い浮かべて…。
「俺は一体、何をしてるんや?!!」ちゅうて嘆いたはったのに…。
美しいモノを取り上げられるつらさに苛(サイナ)まれる。

男のサガ???
「好きになること」と「愛すること」はよ〜似と〜けど…。
実は全く異種のモノ
やからか?!

しかし現在は、とうの昔に…。
そのつらさから解放されて…。

あの恋のメリットは?!
浮気するんやったら「絶世の美女」とせんとな〜!!
もうあれ以下の女には心が動かんよ!

浮気するんやったら「絶世の美女」とせえ!
だって、浮気で人生を棒に振ってまう事もあるんや。
もし、そないな事になっても…。
「絶世の美女」とやったら諦めもつくやろぉ〜。
そやけど、ブスな女とやったら「合わんハナシ」やでぇ〜。


ちゅうて言いふらしと〜しまつ。

それでイイんじゃ〜ないですか?!

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ 続きを読む

5
月夜よし 夜よしと人に 告げやらば 来てふに似たり 待たずしもあらず(読み人知らず)
つきよよし よよしとひとに つげやらば こてふににたり またずしもあらず

訳:「月がきれいですね。いい夜ですね。」とあの人に告げてやったら、「おいでなさいな。」というのに似ている。だから待たないわけではない。

平安時代の恋愛は「通い婚」だして…。
女子(おなご)はんは殿方はんの訪れを…。
待つ待つ待つの…。
受動的なモンだした。
そやから女子(おなご)はんは…。
殿方はんの来訪をどない催促するか?!
これに心を砕きはったちゅうこっちゃ。

この歌では…。
「月がきれいや。」ちゅう事により…。
夜道が明る~て外出し易いちゅう状況を伝え…。
来訪を催促したはる!!

しか~し…。
催促よりも…。
「月がきれいや。」ちゅう雅(みやび)が全面に出てはり…。
この女子(おなご)はんの「かわいらしさ」を感じはりまへんか?!

また…。
「待たずしもあらず」ちゅう二重否定に…。
「待っておますで~!」ちゅうてハッキリ言わはらへん表現に…。
この女子(おなご)はんの「いじらしさ」も感じはりまへんか?!

こないな歌をもろ~たら…。
わてだしたら…。
すっ飛んで、ヘヘヘ、行きまんな~!!

こないな、かわいらしくいじらしい女子(おなご)はんと…。
この殿方はんは、エエ夫婦にならはったらイイんじゃ~ないですか?!

Sunshine on my shoulders makes me happy…。
この歌詞から始まる…。
ジョン・デンバーの「太陽を背にうけて」
この曲の日本語訳の歌詞。

陽の光が肩にあたると心がなごむ

(省略)

もし君に1日をあげるなら
ちょうど今日のような日をあげたいな
もし君に歌を歌ってあげるとしたら
今みたいな気分になれる歌を歌ってあげたい


(省略)

もし君に話をしてあげるとしたら
君が微笑んでくれる話をしてあげたいな
もし君のために願い事ができるとしたら
いつも陽の光が降り注いでいる事を願いたい


(省略)

わて…。
この日本語訳歌詞を読んで…。
「愛」ちゅう…。
I love you.」ちゅう漠然とした抽象的なセリフの…。
具体的な意味ちゅうか…。
具体的行動ちゅうか…。
そないなモンがわかり申したちゅうこっちゃ!
そやから…。

外で不機嫌になって帰宅した時。
家内の前で、その不機嫌をまき散らしとった過去のわて…。
しかし…。
この日本語訳歌詞を読んで…。

不機嫌で帰宅したら…。
自分の部屋に…。
仕事をしと~フリをして閉じこもり…。
わての不機嫌を家内に悟られんようにする事にし申した。刻印

しかし…。
それは、わてのサービスだして…。
恋人や夫婦は…。
例え、相方が外で不機嫌になり帰宅して…。
その不機嫌をまき散らし申しても…。
それは許され申す。

それが許される「スペシャル」な人間関係が…。
恋人でおまし…。
夫婦でおます。

不機嫌をまき散らされ申したら…。
誰だってイヤになる。
そないな事をせんように苦言を言う。
それは当たり前の事でおまし…。
普通の事だす。

しかし…。
恋人や夫婦は「スペシャル」な人間関係。
そやから…。
そないな「当たり前」や「普通」は通用せん。

そないなイヤなこと…。
他のモンやったら許しまへんけど…。
あんさんだしたら「特別」に許したげる!! ちゅうこっちゃ。

もし…。
あんさんの恋人が…。
「当たり前」や「普通」の事で、あんさんを責め、シラフになってドランクに戻れんよ~になって…。
別れ話を言うて来はったら…。
遠慮の~別れてやんなはれ!
あんさんを「スペシャル」に思~たはらへんのんだっから…。
夫婦の資格を、あんさんの恋人はんは持ったはらへん。

また…。
夫婦しとって…。
もし…。
あんさんの配偶者が…。
「当たり前」や「普通」の事で、あんさんを責め、シラフになってドランクに戻れんよ~になって…。
別れ話を言うて来はったら…。
遠慮の~別れてやんなはれ!
あんさんを「スペシャル」に思~たはらへんのんだっから…。
配偶者の資格を、あんさんの相方はんは持ったはらへん。

こ~ゆ~諷に…。
結婚で迷いはったら…。
あんさんの「足モト」に…。
解法の「モト」がおますんと違ゃいまっか?!

2015.3.16.UP.


にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ 続きを読む

1
世の中よ 道こそなけれ 思ひ入る 山の奥にも 鹿ぞ鳴くなる(皇太后宮大夫俊成)
よのなかよ みちこそなけれ おもひいる やまのおくにも しかぞなくなる

訳:この世の中には逃れる道もないのだなあ。深く思い込んで分け入った山の奥でも、悲しそうに鹿が鳴いているようだ。

「道」は、「この世の憂さから逃れる道」。
「思ひ入る」は、「深く思い込む」と「山に入る」を掛けておます。
「山の奥」は、「遁世者の世界」。

この歌は…。
百人一首の編者はんのお父はんの27歳頃の歌。
この頃は「保元の乱」の前だして…。
若者の世をはかなんだ出家が流行しとった。

世をはかなむ。
いろんなパターンで…。
「世をはかなむ」事がおまっしゃろ~けど…。
今回は…。
人間関係の悪化で…。
世をはかなむ事の多い…。
現代について…。

これもいろんなパターンがおまっしゃろ~けど…。
重要人物に怒りを買われて…。
それがモトで、人間関係が悪化し…。
例えば出世などが止まり…。
世をはかなむ…。

こ~ゆ~事っておまへんか?!
お・ま・へ・ん・か?!
おまっしゃろ~??

それは…。
あんさんの「詫び」方が、なってないからと違ゃいまっか?!

わてのヒヨッコはんに…。
或る場所を「占いに」ちゅうて世話をした事がおました。
しかし…。
そのヒヨッコはん、そこでいらん事をして…。
そこの女社長はんに怒りを買われはった!

早速、わてんとこへ苦情の電話。
わては事の次第を把握し申したんで…。
女社長はんからの電話を切ったアト…。
15分後には阪急電車に乗っとった。

これが大切でんねん!

わては…。
女社長はんからの電話を切ったアト、15分後に…。
全ての本日のスケジュールを放棄して…。
「詫び」のため…。
女社長はんのモトへ向かうべく…。
阪急電車に乗っとったちゅうこっちゃ。

ほんで…。
タクシーに乗り換えるべく…。
甲東園の次の次の駅でおます、西宮北口駅を降りた時には…。
わての手には、「詫びの菓子折り」が下げられとったちゅうこっちゃ。

タクシーの中で…。
本日の鑑定予約のお客はんに、鑑定中止のお詫びの電話を全員に入れつつ…。
わては…。
女社長はんからの電話を切ったアト、35分後に目的地に着き申した。

そ~ゆ~わてのスピーディーな「詫び」の行動で…。
怒りの女社長はんの、その怒りが解け申したちゅうこっちゃ。
これで一件落着!!

「詫び」のタイミングちゅうのは…。
怒りの連絡を受けて…。
30分以内に…。
「詫び」に行くための電車に乗っと~こっちゃ。
(もちろんアポは取り申す。アポ無しの訪問や「来んでエエ!」って言われたのに行くんは下の下。)

仕事が済んでから、夕刻にお伺いします。
あしたお伺いします。
これらは全部、NGやちゅうこっちゃ!

あんさんな~…。
人の言うた事なんて信用でけまへんねん!!
ホンマに「悪い」ちゅうて思~たはらへんのに…。
体裁で、「詫び」の台詞をタレてはるかもしれまへんねん。
そやから…。
人の言うた事なんてな~、信用でけまへんねんで~!!
わては一切、信用してまへ~ん!!!

わては…。
その人間の「行動」「結果」「実績」しか信用しまへ~ん!!


そ~ゆ~事だっから…。
重要人物に怒りを買われはったら…。
「詫び」の台詞やの~て…。
「詫び」のタイミングちゅう…。
「行動」で、わかってもらうしかおまへ~ん!

人間…。
古今東西、紀元前の大昔から…。
どんだけ大ウソをツイてきましたんや?!

あんさん!
「詫び」に来はったモンの…。
「詫び」の口上に、マジにならはったら…。
地獄の閻魔はんに、「おまえは甘い奴っちゃ!」ちゅうて言われまっせ~!

「詫び」は、「詫び」のタイミング
それのみが評価の対象になりまんねん。

少なくともわては…。
そ~ゆ~考えでんねん。

2014.12.23.UP.


にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ

1
思ひわび さても命は あるものを 憂きにたへぬは 涙なりけり(道因法師)
おもひわび さてもいのちは あるものを うきにたへぬは なみだなりけり

訳:あの人ゆえに思い悩み、それでも、命だけはつないでいるのに、そのつらさに耐えられないものは、涙だったのだなあ。

「思ひわび」は、「思い悩み」。
「あるものを」は、「あるのに」。

この歌は…。
「だけど~だけど…」ちゅうて、逆接を2回使っておま。

思ひわび さても 命はある
(思い悩む、それでも、命はある。)
「さても」は逆接だす。

命は あるものを 憂きにたへぬは 涙なりけり
(命はある、しかし、涙は止まらない。)
「ものを」は逆接だす。

この2つの逆接から…。
「カラダは平気、でも、心はボロボロ。」ちゅう事を表現してま。

この作者はんは、我執の強いお人はんだして…。
この歌は、そないな作者はんの歌風が見受けられまんな~。

我執…。
執着…。
恋の執着…。
恋の引き際。

わての旧い友人が、大昔に浮気をしたはって…。
(ホンマ、エエ奥方はんがおるのに…、「男のサガ」の集積した奴っちゃ!!)
遠距離恋愛だしたから、神戸で泊まりでデートする事になって…。
わての友人が、デートの時間に遅れはった。
ほんだら、浮気相手のその彼女はんが怒って…。
ドレスを買わせはった。

わての見解では、ドレスを買~てやるんはよろしおまっけど…。
その時は、そないな予定のモトで買~てやるべきやと思い申す。
だって…。
好きな女子(おなご)はんに着せるドレスだっから…。
自分好みのブティックで…。
自分好みのドレスを着せたいやおまへんか?!

ほんで夜になり申して…。
ディナーへ向かう矢先に痴話ゲンカ!
彼女はんは泣いても~て…。
そのまま寝てしまいはった!
ナンか知りまへんけど、この彼女はん、泣いたら睡魔が襲うらし~ちゅうこっちゃ。

わての友人は、しばらくしたら、彼女はんが起きてきはるちゅうて思~たはったんだっけど…。
起きてきはりまっかいな!
とうとう朝まで起きてきはらんかったんやそ~だっせ!!

遠距離恋愛のデートで…。
恋人を放ったらかして寝てしまいまっか?!

この時点で…。
この浮気相手は、恋人を愛してへん証拠と違ゃいまっか?!

晩メシ抜きで腹ペコで一夜を過ごした彼氏はんの気持ちも察してへん…。
そないな女子(おなご)はんなんだっせ!!

わてやったら別れまんな~。
夜の内に「別れの置き手紙」を置いて…。
全ての支払いをホテルに済まして…。
帰りの交通費も置いて…。
わてはゴーイング・ホームだっせ!!
この行動は…。

壊れた民宿だっせ!

エッ?
わかりはりまへんか?!

誰も止めれん。誰も泊めれん)
ちゅうこっちゃ!

ま~執着する事は大切だっけど…。
それはケース・バイ・ケースだして…。
執着の逆を行く方が正解の場合もおますんだっせ!
恋の引き際!!
わての友人の、この局面が…。
恋の引き際だしてんな~。

女子(おなご)はんに限らず…。
人間には愛する能力がぶっ飛んど~人種」がいたはる。
「愛する能力がぶっ飛んでない人種」はんでも…。
恋人を愛してない場合がおます。
それは相性の善し悪しで解決でけま。
しかし、「愛する能力がぶっ飛んど~人種」は、ど~もこ~もでけまへん。

そ~ゆ~事で…。
恋しはったら…。
客観的に恋人はんを鑑定してもらい…。
「愛する能力がぶっ飛んど~人種」でおますか否か?! を知りはるこっちゃ。

ほんでもし…。
恋人はんが「愛する能力がぶっ飛んど~人種」だしたら…。
我執…。
執着…。
恋の執着を捨て…。
恋の引き際を知りはるこっちゃ。

わての友人は…。
それから約半年後に…。
その女子(おなご)はんにゴミ屑のよ~に捨てられはったそ~だす。
ほんで…。
その1ヵ月半後、その女子(おなご)はんは新しいオトコを拾って、よろしくやったはったそ~でんねん。

実は…。
その女子(おなご)はん…。
「愛する能力がぶっ飛んど~人種」だしてん。
げに恐ろしいこっちゃ。

2014.12.3.UP.


にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ

このページのトップヘ